これぞキャバクラの接客の奥義公開

キャバクラで高時給を稼ぐナンバーワン

キャバクラの接客で大切なこと

では、キャバクラでの会話のコツですが…まずは会話というのは何かと言うと、言葉のキャッチボールとはよく言ったものです。とにかく言葉を投げかけて、それに対しての返事をもらう。とってもシンプルですが、これでいいのです。メールを打つとき、文末に?がつくような会話があると思いますが、それでいいのです。質問を続けることによって会話をずっと続けることが出来ます。食いつきが良い質問に対して掘り下げていけばいいのです。そして、ネタが無くなったところでまた何か質問をするということを繰り返せばOKです。
ちなみに、接客をしていてお客さんからも何か聞かれることがあるでしょう。例えば、「どういう男性が好みなのか」と聞かれた場合、それを答えてあげるのはもちろん、「どんな女の子が好みなの?」と聞いてあげましょう。これは心理学でよくある話なのですが、聞かれたことは同じように聞いてほしいというものです。
どんどん質問をしてくれるお客さんの場合は会話も続きやすいという傾向があります。
とても単純な話なのですが、なんでもいいので質問を相手に投げかけるというのも結構大変なものです。慣れてくれば、その人の特徴などを見て即座に質問をすることもできるのですが、慣れないうちは無難なところから投げかけていくのも悪くはないでしょう。
慣れてきたら1つの質問に対して深く掘り下げていくことを考えると、ネタのストックも増えていくはずですし、それこそ相手が話す暇もないくらいに質問のオンパレードが出来るかと思われます。
キャバクラでの接客は簡単なように思えるかもしれません。しかし、これはコツを掴むまでは大変なところもあります。いくらトークが苦手な女の子であっても、さすがにベーシックな質問はできるはずですから、ぜひキャバクラで働く際には参考にしてみてください。これをマスターするだけでもかなり楽になるはずですから。

©2015 時給が高いナンバーワンのキャバクラ嬢になるまでの道のり大公開